プロフィール

 

 

はじめまして!

よっしーです。

当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

   

1993年、熊本県生まれ。

広島大学&大学院を卒業後、某大手食品メーカーに入社。

趣味は海外旅行(今はコロナで行けず泣)

 

2018年から、大阪で3年ほど会社員生活を送る。

その傍ら、独立を夢見ていろんなものに手を出すも、全然結果を出せず。

   

  

しかし、

2019年11月、ある本をきっかけにAmazon輸入ビジネスを開始。

2020年8月、月収27万円

2020年12月、月収38万円を達成!

 

この時の実績画像がこちら↓

売上:2,888,661円

利益:381,945円

2020年12月における、利益管理ツール『プライスター』の実績画像です。

(※粗利ではなく、諸経費を全て差し引いた手残りの利益です!!

関税・消費税などは全て『仕入金額』の項目に入っています。)

 

2021年1月 脱サラ。

   

  

その後も、

  

 

2021年3月

売上:3,326,294円

利益:447,641円

  

こんな感じで、伸び続けています!

  

  

現在は

○起きる時間も自由

○住む場所も自由

○いつでも弾丸で旅行できる(今はコロナで自粛中)

○職場の人間関係のストレスはゼロに

  

などなど、ライフスタイルは大きく変化しました。

いわゆるノマドワーカーというやつです。

 

  

ということで、大阪 → 彼女の住む田舎へと引っ越し、同棲中。

幸せな生活を送っています。

  

  

~私が独立を志したきっかけ~

   

私の頭の中に「独立」の文字が浮かびはじめたのは、大学生の頃でした。

なぜなら、先に就職した大学の先輩や知人に楽しそうな人が1人もいなかったからです。笑

  

また、私は大学院へ進んだのですが院に進まず、先に卒業して就職した友達も同様に全然楽しそうではありませんでした。笑

しかも、就職先は公務員や有名企業ばかりでも、です。

  

それを見て、

「就活や公務員試験を必死に頑張っても、こうなるのか、、、」

「その状態が何十年も続くのかな、、、」

と、将来に強い不安を感じたのを覚えています。

   

 

一方で、

「就職せずに起業した人」

「就職せずに、とりあえず国内や海外を放浪していた人」

「大企業を数年で辞めて独立した人」

など、形は様々ですが、会社や組織に依存せずに生活している人もいました。

   

その人たちの方が圧倒的に楽しそうにしていたのです。

   

本当に自分のやりたいことをやって生きていて、すごくキラキラしてかっこよく見えました。

   

  

  

とはいえ、まだこの時は、“独立”という文字が頭の片隅にチラついた程度。就活の時期は普通に就活をしました。

  

理由は、まだあまりお金もなかったことと、単純にゼロから起業するメンタルが無かったから。

  

  

「とりあえず就職して、お金を貯めつつ、独立の方法を探して、休日に何かやってみよう。そして、何かしら成果が出たら独立しよう!」

 

そう心に決めて、就職しました。

 

 

   

  

会社員生活『ブラックではないけど、、、』

 

大手食品メーカーにて、本社併設の工場に配属され、生産現場のマネジメント業務

(生産工程の管理や、現場で働くパートタイマー作業者or技能実習生をまとめる立場)

を担当してきました。

   

 

最初は「独立するまでの繋ぎ」という位置づけで就職したつもりでした。

しかし、自分の中で会社員のハードルを下げすぎたせいか、思ったほどブラックではなかったんですね。

 

というのも現在は、残業に対する法規制がかなり強くなり、

○残業42時間/月を年間6回以上超えたらアウト

○残業80時間越えは1発アウト

みたいな感じになったこともあって、

  

私の所属していた会社も、私の入社前は

長時間労働を強いられ、超絶ブラックな時期もあったみたいですが

法規制の変化で、私は超絶ブラックな会社生活を免れることができました。

(嫌なことが無かったわけではないです。

一番嫌だったのは、朝が3~4時出勤と、かなり早かったことです。笑)

 

ということで、少し気が変わって

副業のことは一旦忘れ、本業も頑張ってみました。

  

  

 

それこそ、

『会社員の心得』みたいな本を買って勉強したり、勉強会にも積極的に出たりと

結構力を入れて頑張った結果、周りから褒められることも多く、

将来的な海外赴任の話も持ち出されました。

 

このことが嬉しくて、

『これからもっと頑張るぞ~!!』

と気合を入れて頑張っていこうとしていたんですが、

 

 

その傍ら、、、

  

私のいた会社は、

なぜか優秀な社員さんが次々と辞めていっていました。。。

 

最初は、全く意味が分からなかったのですが、

会社員生活を続けているうちに、何となくわかってきました。

最大の要因は、給料の制度です。

   

  

年功序列に胡坐をかき、

大した仕事もせず高給を貰っている中年社員が、本当にたくさん在籍していました。

給料は中年の人たちの方が高いのに、仕事はどんどん若手の方に降ってくる。

中には30年近く働いているのに、まだ入社して1~2年の私より仕事ができない人も。

インセンティブ等はなし(一応制度としてはありましたが、数百円~数千円レベル)。

そのため、頑張っても頑張らなくても、給料はほぼ同じ。

 

そんな現状に気づいていないのか、

『この会社は若手がもっと頑張らないと駄目だ!!』

と飲み会の締めの挨拶で、堂々と話す中年上司も。笑

 

 

このような環境が若手の志気を下げ、

優秀な人はどんどん見切りをつけて去っていくのだな、ということに気づいたのです

(年功序列の色濃く残る日本の会社では、よくある光景かもしれませんね)。

  

 

私は一旦、それまでの自分の行動を振り返ってみました。

  

最初は独立までの繋ぎと考えていたはずが、

褒められるがままに頑張って会社の仕事をやって、

一部の年上社員の人たちより、たくさんの仕事をこなすも

給料は一向に変わらない。

もちろん、褒められるのは気持ちがいいが、頑張ったところで

『会社のため』にはなっても、『自分のため』にはならない。

   

さらに『朝3時出勤生活』によって、毎日夜6~7時には寝るため、

遊びに行ったり、彼女や友人と会える時間も限られている。

生活の大部分を会社に依存している。

生活リズムまで会社に決められている。

 

 

 

こんな人生の何が良いんだ!!

 

と感じるようになり、

私の頭の中に再度、”独立”の2文字が浮かんできました。

   

 

そこから本格的に、脱サラへ向けて動き出しました。

 

 

  

  

  

~憧れを現実に!脱サラまでの道のり~

 

最初は株に挑戦。

偶然にも1か月で10万円の含み益が出て、「おれ天才か!?」と勘違いする。

その後、調子に乗って、最も勢いのあった1銘柄に全財産を注ぎ込む。

そして3日後くらいに株価が下がり始める。

「また上がる!」と信じていたが、想いは届かずどんどん下がっていき、

気づいたら40万円の損失。

半泣きになりながら株を諦める。

 

 

次に挑戦したのが、自動売買FX。

これは一応利益は出たが、毎月1~2万円のお小遣い程度しか稼げず。

元手の資金と利回りから、将来の収益を計算したところ、

「独立まであと何十年かかるんだ?」って感じになったので、諦める。

 

 

その後、ブログ(アフィリエイト)に手を出す。

本でブログの作り方を学び、頑張って50~60記事くらい書くが、

収入がずっと0で心が折れそうになる。

副業で結果を出すってこんなに難しいのか。。。と愕然とする。

一応ブログは諦めずに続けていたが、気持ちは少し萎えていた。

 

 

 

そんなある日、書店でとある本に出会い、

数ある副業の中で、

最も再現性が高く結果が出やすいのは『物販』だ!

という事実を知る。

これがきっかけで、ブログを辞め、物販について調べだす。

   

物販にもいろいろある中で、簡単にできそうな「店舗せどり」を始める。

家の近くのリサイクルショップをひたすら駆け回っていった結果、

何とか300円の利益を出すことに成功する。

しかし、副業で毎日店舗を駆け回るのは体力的にしんどいため、

ネット上で完結できるものを探す。

 

 

そして、これまた書店で『Amazon輸入ビジネス』の本に出会う。

読んだ時、「これなら自分でもいけそう!」と感じて、すぐに始める。

  

  

その予想は的中。

  

 

本と、無料ブログなどの情報を頼りに、2019年11月から同ビジネスをはじめ、

独学でも月収10万円前後を稼げるように!

 

しかしその後、コロナが世界中で流行し始め、物流がストップ。

それまでメインにしていた仕入れ先からの仕入れができなくなった結果、

売上・利益ともに激減。。。(というか利益ほぼゼロ)

路頭に迷う。

  

しかし、「ここで諦めたくない!!」と一念発起。

2020年6月、人生で初めてコンサルティングを受講する。

 

メンターの方からは輸入ビジネスのノウハウのみならず、

マインド面やおススメの税理士さんの紹介、

融資の受け方などビジネスに必要な部分を完璧にフォローしてもらう。

   

そして、収益は再度伸び始め、2020年8月に月収27万円、

その後、メーカー取引の手法も教えていただき、2020年12月には月収38万円を達成!

  

翌月、会社を辞める。

  

 

(※1つ勘違いしてほしくないのですが、輸入ビジネスは『楽に稼げる』わけではありません!

プロフィールなので簡単に書いていますが、

実際にはたくさんの失敗を繰り返して辿り着いた、という感じです。

しかし、他のビジネスよりは圧倒的に結果が出やすいと思います)。

 

 

脱サラできました!

 

途中、自分の考えがブレることもありましたが、

就職してから3年、「Amazon輸入ビジネス」を始めてから1年ほどで

副業が会社の給料を超え、

嫌いな「会社」という枠組みから抜け出すことができました。

 

 

その過程ではいろんな苦労があったのも確かですが、

数年前は、雲の上の上の上くらいに感じていた「脱サラ」が現実となり、

いまは幸せな気持ちでいっぱいです。

 

 

 

冒頭でもお話しした通り、脱サラ後の私生活はガラリと変わり、

起きる時間も自由、住む場所も自由

遊びたいときは遊びに行き、弾丸で旅行もできるし(今はコロナで自粛中)

人間関係のストレスもゼロです。

 

いわゆる『ノマドワーカー』として生きています。

 

  

こういった感じで、ライフスタイルが変化したのはとても嬉しいですし、

世のノマドワーカーの方々も、こういった『自由なライフスタイル』の良さを

発信されている方々は多いですよね。

 

しかし、私は輸入ビジネスで起業して、

『ライフスタイルの変化』以上に嬉しいものがあります。

 

それは、

『自分の努力や成果が、そのまま自分の収入になる』

ことです!

 

 

会社員や公務員の方って、年功序列でどれだけ頑張っても給料は同じで、

仕事に対するモチベーションが湧きにくかったりしますよね。

 

しかし、自分のビジネスを持てば、そんなことは一切なく、

自分が努力して、自分で上げた成果は

全てダイレクトに自分の収入として帰ってきます!

 

私にとっては、何よりもこのことが一番嬉しくて、

モチベーションが湧かない、なんてことはほぼ皆無です。

 

 

会社員の頃は

『あの仕事引き受けるの嫌だな。。。』

『明日会社行きたくない。。。』

などと考えることもしばしばありましたが、

 

現在の私は

『もっと仕事やりたい!』

『寝る時間も惜しい、、、』

『次はどのように事業展開していこうか??』

 

などと考える日が多くなり、

毎日楽しく、エキサイティングな日々を過ごしています。

 

 

  

もちろん、脱サラして、全く不安が無いわけではないです。

とはいえ、仮に会社員を続けていたら、もっと不安を抱えていただろうな、とも感じます。

  

「頑張って昇進しても、給料は大して増えず、どんどん忙しくなっていく。それが幸せな人生なのか?」

「仕事ばかりで、家族や恋人との時間がほとんどないまま人生終わるんじゃないか?」

といった気持ちは、会社員を続けている限り消えなかっただろうと思います。

 

なので、脱サラしたことは全く後悔していません。

勇気を出して一歩を踏み出してみて、心から良かったと思っています。

 

 

さいごに ~人生を変えたい方へ~

『ネットビジネス』と聞くと、

怪しい!怖い!というイメージを持たれる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、そのイメージは完全に過去のものです。

 

 

だって、例えば「彼女を作りたい!!」と考えたとして、

一昔前なら学校や職場・バイト先での出会いが主流で、

ネットでの出会いなんて怪しい!危ない!という感じだったと思いますが、

現在はどうでしょうか?

 

 

私の周りには、「マッチングアプリで彼女できた!」と言っている人が、

もう本当にたくさんいます。

  

友達同士で恋愛の話になると、アプリの話題が当たり前のように出てきます。

今や出会いの場としてインターネットが主流になりつつあるのです。

  

  

こんな未来を、誰が想像したでしょうか?

5~10年前なら、あり得ない話だったと思います。

  

インターネットが、とんでもないスピードで発達している証拠です。

  

 

 

仕事も同じだと思います。

近い将来、必ず『ネットビジネスで起業』という選択肢が当たり前になる時代が来ます。

そして、『会社や組織で働くことが全て』という価値観が完全に無くなる日が来ます。

断言します。必ず来ます。

おそらく、あと10年もかからないくらいで実現するでしょう。2030年あたりでは。

  

  

ネットビジネスのノウハウは、現時点でも探せばたくさん転がっています。

(※とはいえ、中には悪質なコンサルタントがいるのも事実です。その辺の見極めは大切です)

  

最近では、コロナの影響もあって

より生活にインターネットが浸透するようになりました。

その流れは今後も加速度的に進んでいき、

『脱サラ』『起業』に対するハードルはどんどん低くなっていくと思います。

 

本当に『すごい時代になったな』と身をもって感じます。

   

  

  

私が特別才能のある人間、なんてことは決してありません。

プロフィール途中でもお話しした通り、株やブログアフィリエイトの実績は

底辺レベルです(笑)

 

 

私が凄いからではなく、時代の進歩が凄いから

(+もちろん周囲のサポートもあって)

私のような普通の人でも脱サラできたのだと思います。

  

 

  

しかし、まだまだ世の中を見渡すと

『会社辞めたいけど、結局どんな仕事を選んでも、人間関係で苦労するのは同じなんだろうな~

『嫌なことがあっても、割り切るしかないんだよ。仕事ってそういうもんでしょ!

といった感じで、会社や組織に属することが全てだと思っている人が

大多数な気がします。

  

そんな方々には、会社員以外にも『ネットビジネスで起業』という選択肢を、

ほんの少しでも頭に入れていただければ幸いです。

  

  

このブログでは、そのための情報を配信していきます。

  

『現状に不満がある、、

『会社員を辞めたい、、、』

『毎日楽しく、活き活きと過ごしたい!』

  

といった方のお役に立てるような情報を、どんどん配信していきたいと思っています。 

  

一緒に価値観を壊して、新しい人生に向けて、チャレンジしてみませんか?

   

このブログを通して、私も誰かの役に立つことができれば、

とても幸せに思います。

 

よっしー