ビジネスで成功するためのお金の使い方!何に使えば稼げるようになるのか?

 
こんにちは、よっしーです。
詳しいプロフィールはこちら
 

今回は、『ビジネスで成功するためのお金の使い方』について解説をしていきたいと思います!

 

ビジネスで結果を出すためには、普段のお金の使い方は非常に重要です!この記事を参考に、ぜひお金の使い方を意識していただけたらと思います!

 

 

動画解説はこちら!

   

    

お金の使い方には4種類ある

 

お金の使い方には、大きく4種類あります。

○貯金

○消費

○投資

○浪費

 

この4つですね。

  

貯金

お金を稼いだら、使わずに銀行口座内に保っておくことですね。

 

貯金が多ければ多いほど、もしもの時のための安心感から、毎月一定額を貯金に回されている方は多いと思います。

 

 

消費

衣食住など、生活していく上で必要なものですね。

例えば家賃や光熱費、食費や日用品に使うお金は、この『消費』に分類されるかと思います。

 

あとは、私の場合ですが奨学金の返済も毎月必ずやらないといけないので、これも『消費』にあたります。

 

 

投資

これは、本や教材を買ったり、塾に行ったりコンサルティングを受けたりするなど、将来的な自分への見返りであったり、自分自身の成長のために使うお金のことです。

 

他にも

○体を鍛えるためにトレーニング用のシューズやウェアを買う

○質の高い睡眠を取るために、良い寝具を買う

○自分の価値観を広げるために、海外旅行に行く

  

なども『投資』に当てはまるかと思います。

  

(※一応、株とかFXも『投資』と呼ばれたりしますが、個人的にはこれら(特にFX)は『ギャンブル』と捉えています。そのため今回の記事では『株とFX ≠ 投資』と捉えていきましょう)

 

 

浪費

これは、主に娯楽のことを指します。

例えば、ゲームをしたり、パチンコに行ったり、ビジネスに関係のない人とカラオケに行ったり、飲み会に行ったり、などですね。

   

生きていく上では特に必要がないもののことは全般的に『浪費』に分類されるかと思います。

 

 

何がどこに分類されるか、人によって変わるものもある

 

例えば『1回何万円もするような、高級焼き肉店に行く』というのは、一見4番目の『浪費』に分類されそうなところですが、

 

もし、将来の目標として『お金持ちになって、高級焼き肉店にいつでも行けるようになりたい!』といった目標がある方であれば、『投資』に分類されます。

 

なぜかというと、

将来の目標や、実現したいライフビジョンを『実際に体感してみる』というのは、目標達成に向けて非常に大きなモチベーションの1つになるからですね。

 

  

やはり、ネットで見たり聞いたりするだけよりも、自分の理想とするライフスタイルの一部を、ほんの数時間でもいいから実際に体感してみることで、

 

『ビジネスで成功したら、こんなことが毎日できるようになるんだな!よし、頑張ろう!!』

 

みたいな感じで、あなたのモチベーションに良い影響を与えてくれます。

 

かといって、高級焼き肉店に行きすぎて、お金を使いすぎて、他の『投資』に値する行動ができなくなる、なんてことになったら本末転倒ですが、数カ月に1回程度なら全然アリです。

 

このような感じで、自分の今置かれている環境であったり、将来のライフビジョンによって、お金の使い方の分類が変わってくるかと思いますので、

 

自分のライフビジョンを考えたうえで『何がどこに分類されるか?』を考えていくと良いかと思います。

 

 

ポイントは『投資を増やして、貯金と浪費を減らす』

  

お金の使い方は大きく4つに分かれる中で、成功するために必要なのは

『できる限り投資を増やして、貯金と浪費を減らす』

ということです。

 

 

イメージとしてはこんな感じです。

 

 

まず、『貯金』『浪費』に使うお金はなるべく少なくしていった方が良いです。

 

『貯金』は理想を言えばゼロが良いです。

これは別に、銀行の残高が0の状態でもよい、と言っているのではなくて、

 

銀行の残高は、ある程度(数十万程度)に保っておいて、それ以上増やそうと、毎月の収入から一定額を貯金に回すことはしなくても良い、という意味です。

 

 

ホリエモンこと堀江貴文さんも『貯金をするのはバカ』と仰っていますし(笑)、他の有名な起業家さんたちも同じような考えを持たれています。

 

銀行口座にお金をせっせと貯めているだけでは、金利も全然つかないですし、お金を死なせているのと同然ですからね。

  

個人的には、貯金は生活資金の4~5か月分もあれば十分と考えています。

他にお金を貯める”明確な目的”があれば話は別ですが(例:自己投資に○○万円必要だから、○○万円貯めよう!など)、そうでない場合は4~5か月分で十分です。

 

既にそれくらいの貯金がある方は、毎月の収入から一定額を貯金に回す、ということは辞めた方がいいと思います。

 

  

また、『浪費』に関しては、少ない方が良いですが、完全にゼロでなくても良いと思います。

 

というのも、ビジネスを進めていく上では『休息をとる』というのも大事な選択肢の1つになってくるからです。

 

そのため、完全にゼロにする必要はないとは思いますが、できれば毎月の収入の10%以内(理想は5%程度)に抑えておきたいところです。

 

例えば、毎月の給料が手取りで20万円ある場合、その1割程度の2万円以内(5%だと、1万円程度)に抑えると良いかと思います。

 

 

消費に関しては、減らしたりとかはできないと思うので、特に変える必要はないと思いますが、理想を言うと、収入の4~5割以内には抑えておきたいところですね。

(とはいえ、収入や生活環境によっては半分以内だと厳しい、という場合もあるかと思いますので、ここはあまり無理して抑えなくてもよいです)。

  

 

そして、肝心なのは投資(自己投資)ですね。

毎月の収入から、投資にいくら回せるかによってあなたの将来の収入は大きく変わってきます!

  

実際に、ビジネスで成功されている方は、ほぼ間違いなく自己投資にお金を惜しみなく使っています!

 

最初は、手元のお金が減ったような気分になり、少々怖い感じもするかもしれません。しかし『自己投資にいくら使ったか』が、あなたの人生の半年後、1年後、5年後、10年後を決めるといっても過言ではありません。

 

なので、惜しみなく投資(自己投資)をしていくべきです。

 

関連記事

  こんにちは、よっしーです。詳しいプロフィールはこちら 今回は『自己投資の重要性』について解説していきたいと思います。     ネットビジネスに関わらず、何かで成功を収めるには必ずと言っていいほど必要になってくる[…]

   

   

僕の場合はこんな感じです。

 

最後に、僕がどのようなお金の使い方をしているかをシェアしたいと思います。

 

グラフにすると以下のような感じです。

  

 

まず、貯金に回すお金はゼロです。もともと会社員の時に50万円ほど貯めていて、それを数年間キープしている、といった感じです。現在は、貯金には一切お金を回していません。

  

消費に関しては、田舎なので家賃も安くて、彼女と2人暮らしということもあって結構少なめに抑えることができていて、全体の2~3割程度となっています。

    

浪費に関しては、常に全体の5%程度に保っています。時々奮発して10%程度になる場合もありますが、それでも10%以内です。

   

 

あとのお金は全て投資ですね!

僕は物販を行っているので、その仕入れ資金に充てたりとか、あるいはコンサルティングを受ける際の受講料の支払いに充てたりとか、

  

という感じで、大部分を投資(自己投資)に費やしています。

 

   

このようなお金の使い方で、

一応、物販を始めて1年ほどで会社の給料を超え、脱サラもできましたので、ご参考いただけたらと思いますし、

   

上記で説明したポイントは、稼いでいる方々ほぼ全員が実践されているポイントになります!

 

それだけお金の使い方は成功の可否を決める重要な要素ですので、ぜひ参考にしていただけたらと思います!

   

 

理想のライフスタイルを叶えるためには?