夢や目標を紙に書いて壁に貼ろう!なぜ壁に貼った方がいいの?

 
こんにちは、よっしーです。
詳しいプロフィールはこちら

今回は『夢や目標を紙に書いて壁に貼ろう!』というお話をしていきたいと思います!

  

ネットビジネスはもちろん、何か夢や目標を持って努力する過程において『目標を書き出して壁に貼る』というのはかなり重要な工程ですのでぜひ実践していただけたらと思います!

 

 

動画解説はこちら!

   

 

なぜ紙に書き出すのが良いのか

    

まず、そもそもなぜ紙に書き出すのが良いのか?ということですが、一言でいうと『潜在意識を使えるようにするためです。

    

人間の意識というのは『顕在意識』『潜在意識』の2つに分かれています。

それぞれどのような意味かをザックリと説明しますと、

    

『顕在意識』=意識して使う部分

『潜在意識』=無意識に使う部分

     

つまり、人間が意識的に行っている行為『顕在意識』無意識に行っていること『潜在意識』をそれぞれ使っていると言えます。

     

  

そして、この『顕在意識』と『潜在意識』の割合はどのくらいかというと、

    

こんな感じです。

大体顕在意識が全体の3~10%、潜在意識が90~97%、といったところですね。

      

つまり、人間が普段意識して使えている脳みそは、全体の3~10%しかないんです。

これ、すごくもったいないですよね。もし潜在意識を使えるようになったら、おそらくとんでもないパワーを発揮することができるようになります。

   

    

そこで登場するのが『夢や目標を紙に書いて壁に貼る』という作業です。

     

紙に書いて壁に貼り、毎日読むことで、脳内の潜在意識に、その夢や目標を刷り込んでいくのです。

   

そうすることで、特に意識しなくても、無意識に、その夢や目標を達成するための行動ができるようになるんですね。

  

さらに、その夢や目標のために必要ない行動は自然と減っていきます。自らの行動は本当に驚くほど変わっていきますので、ぜひ実践していただけたらと思います!

 

  

『嘘だろ!』と思われるかもしれませんが、本当に効果があります。

(私も、ネットビジネスを始めた当初はめちゃくちゃ疑っていました(笑)。しかし、理論的なところを学んだら『あ、なるほどなー』ってなりましたし、実践してみたらかなり効果があったので、間違いのない手法だと思います)

  

  

こんな調査がありました

    

これは有名な話なのですが、アメリカ・ハーバード大学のある教授が、その時に在籍していた学生たちを対象にある調査を行いました。

  

    

教授は、学生たちに対して『目標はありますか?それを紙に書き出していますか?』と聞きます。

   

そして、学生たちを以下の3つのグループに分けました。

    

A『目標を持っており、それを紙に書き出している』

B『目標を持っているが、紙には書いていない』

C『目標を持っていない』

 

そして、どの学生がそれぞれどのグループに入っているか、を記録しました。

 

時は経って10年後、その教授は、もう1度その時の学生たちに連絡を取り、現在の年収などを調査します。すると、驚くべき事実が判明したのです。

 

 

なんと、

B「目標を持っているが、紙には書いていない人」は、

C「目標を持っていない人」よりも

平均年収が2倍になっていたそうです。

 

さらに、

A「目標を持って紙に書き出している人」は、

B「目標を持っているが、紙には書いていない人」よりも

平均年収が10倍以上になっていたそうです!

 

つまり、

 

「目標をもっているかどうか」だけで10年後の年収が2倍の差

さらに「目標を紙に書いているかどうか」だけで10年後の年収が10倍以上の差になる、ということですね!

 

この調査結果を見ても、やはり夢や目標は『書き出す』ことが重要だと分かります。

 

実際に紙に書いて壁に貼ろう

 

ここからは、具体的にどのように書き出すか?どこに貼るか?何を貼るか?といったことについて解説していきたいと思います。

 

最初は箇条書きでも良い 

実際に紙に書きだしていきましょう。できるだけ具体的に書くのが効果的ですが、最初のうちは箇条書きでも良いと思います。

 

私の例を紹介しましょう。

 

よっしーの例)

・毎朝好きな時間に起きる

・毎朝ゆっくりコーヒーを飲む

・横浜の高級タワーマンションに住む

1食3万円の高級焼肉店に好きなだけ行く

・飛行機の国際線は常にファーストクラス

・平日の昼間からビールを飲む

・国内旅行!47都道府県制覇!

・グランドキャニオンに再来する

・ウユニ塩湖とマチュピチュに行く

・豪華客船で世界1周

・モルディブで1カ月バカンスを楽しむ

・タイに別荘を持つ

・夏はビアガーデン行き放題

 

ここに書き出すのも恥ずかしいですが(笑)、こんな感じです。

 

上記は全体のほんの一部を抜粋したものなので、実際はこの10倍くらい書いて、今も壁に貼っています。

 

書き出す内容は具体的であればあるほど良いのですが、最初のうちは書き出す内容が少なくても良いと思います。あくまでも潜在意識を使うことが目的なので、少なくても『書き出して壁に貼って、それを毎日読む』ことが重要です。

 

また、時を経るにつれて、また新たな夢や目標は徐々に出てくると思うので、その時に追加・更新していけば大丈夫です。慣れてきたら、箇条書きではなく文章で具体的に書き出すのも効果的ですね。

 

例えば、1日の流れを具体的にイメージして、

 

【理想のライフスタイル(1日の流れ)】

朝は6時半くらいに起き、軽くシャワーを浴びて、
水を飲み、音楽を聴きながら軽く散歩する。

7時半くらいにご飯を食べ、ゆっくりコーヒーを飲む。

その後カフェに向かい、
8:00~11:00頃まで集中して仕事をこなす。

お昼はデトックス料理など体に良いものを食べる。

13:00~15:00頃は友人とジムに行って、汗を流す。

夕方は家でゆっくり
Netflixeで映画を見る。

夜は彼女と1食3万円の高級焼き肉店に行き、
その後は家に帰って音楽を聴きながらゆっくり過ごす。

寝る前30分くらいは読書をして、
22時くらいに就寝する。

 

みたいな感じですね。

 

自分がどんなライフスタイルに憧れているか?を、できる限り具体的にイメージして、それを実際に文章に書き出して、毎日声に出して読んでみてください!

 

しかし、再度お伝えしますが、あくまでも『潜在意識を使うこと』が目的なので『書くこと』が目的にならないようにご注意ください!

 

視覚情報も盛り込むとさらに効果的

さらに、可能であれば視覚情報も盛り込むと効果的です。

 

例えば、『ハワイでバカンスを楽しみたい!』という夢があったとして、

 

「ハワイでバカンスを楽しむ!」

 

という文章のみの状態と、

 

 

こんな感じの写真が家の壁に貼ってある状態だと、どちらがより夢や目標を具体的に想像できるか?と言われると、間違いなく写真の方ですよね。

 

なぜかというと、人間の目は、”文章”よりも”絵や写真”の方が、より多くの情報を手に入れることができるからです。

 

ということで、写真などもセットで貼ることで、より鮮明に潜在意識に刷り込むことができます!(写真だけでもいいかもしれません)

 

ちなみに僕自身は、世界各地の絶景スポットの写真を貼りまくってます。笑

 

これを毎日見ることで、

 

「絶対あの場所へ行くんだ!」

「絶対にあの景色を見るんだ!」

 

という意識を毎日刷り込んでいます。

(脱サラしたので行こうと思えば行けなくもないですが、今はコロナで自粛中です)

 

貼りだす場所

私の場合は、

・ベッドの上

・トイレの中

の2か所に貼っています。

 

ベッドの上は、朝起きた時や夜寝る前に必ず視界に飛び込んでくるので、効果的です。実際に私は朝起きた時と夜寝る時、必ず読むようにしています。

 

トイレの時間は基本的にスキマ時間なので、トイレの中に貼っておけば、スキマ時間を有効活用して『潜在意識に刷り込む』という作業ができるようになります。

 

あとはお風呂の時間もスキマ時間なので、お風呂場にも貼ろうかと思いましたが、さすがに辞めました。紙が濡れてめちゃくちゃになってしまいますね。笑

 

もし一人暮らしではなかったら、、、

       

『夢を書き出して壁に貼る』ことはとても大きな効果を発揮しますが、1人暮らしではない方は、なかなか難しい面もあるかと思います。

 

もちろん、家族や恋人の同意を得られれば、貼っても問題ないかもしれませんが、もし同居している家族や恋人にドリームキラーがいた場合、壁にペタペタ貼る、なんてできませんよね。

 

(ちなみに、ドリームキラーとは、あなたの夢や目標の邪魔をしてくる人のことです。詳細は以下の記事で⇩)

関連記事

  こんにちは、よっしーです。詳しいプロフィールはこちら 『ドリームキラー』という言葉を聞いたことはありますでしょうか?       インターネットビジネスの世界では、この『ドリームキラー』という言葉を[…]

 

 

そんなときの対処方法として、以下が挙げられます。

 

○ノートや手帳に書き出す

○スマホの待ち受け画面に書き出す

○スマホのボイスレコーダーに吹き込んで、イヤホン越しに聴く

 

上記3つの方法なら、特に他人に見られることもなく、自分だけが見たり聴いたりすることができますよね。

 

特に、スマホの待ち受け画面なら、毎日複数回は絶対に見ると思います。

 

このような感じで書き出していって、誰もいない時間や場所を選んで声に出して読む(or聴きながら復唱する)、ということをぜひ実践していただけたらと思います!

 

壁に貼ると、とんでもないパワーがみなぎってくる!

ということで『夢や目標を書き出して壁に貼ろう』について解説をしてきました。

 

一見効果がなさそうに見えて、実はとんでもないパワーを秘めているのでぜひ試していただけたらと思います!

 

もちろん、1日や2日、実践したくらいでは変わりません。

最低でも2~3カ月は続けてください!そうすることで、夢や目標が脳内に刷り込まれていき、自らの行動習慣は大きく変わります!

 

そして行動習慣が大きく変われば、ビジネスも大きく前進して、理想のライフスタイルをいちはやく手に入れることができます!

 

間違いなく効果がある手法ですので、何かしら叶えたい夢や目標がある人は、ぜひ試してみてください!

 

理想のライフスタイルを叶えるためには?