Amazonでの評価削除依頼の方法を解説!悪い評価がついたらやってみよう!

  • 2021年10月17日
  • 2021年10月18日
  • 販売
 
こんにちは、よっしーです。
詳しいプロフィールはこちら

Amazonで販売していると、自分の店舗に悪い評価がつく事ってありますよね。

  

『偽物が届きました!最悪です』

『配送遅すぎではないですか?』

『頼んだ商品とは全く別の商品が届きました。』

  

などなどのコメントが寄せられ、評価1が付けられることも往々にしてあります。中には嫌がらせで悪評を付ける人も。。

  

そしてこれらの評価は他のお客さんも見れるため、店舗としての信頼感を損ねたり、あるいはカート獲得率にも影響してしまうことになりますが、

 

こんな時、Amazonに評価の削除依頼ができる事をご存知でしょうか?

  

  

もちろん、全部の評価を削除できるわけではありませんが、

  

クレームの内容によっては評価を削除できる可能性は大いにありますし、

  

評価を削除できれば、店舗としての信頼感やカート獲得率を下げることもないので、試してみる価値は大いにありますね!

  

ということで、評価削除依頼の方法について解説していきます!

 

悪い評価は削除依頼を出してみよう

 

冒頭でもお話しした通り、

Amazonで販売していると悪い評価がつくこともありますが、これらは削除依頼を出すことができます。

  

もし削除依頼が承認されれば、出品者評価が悪くなることもなくなりますし、カート獲得率に影響する心配もなくなります。

    

関連記事

  こんにちは、よっしーです。詳しいプロフィールはこちら 『Amazonのカート獲得率って、どうやって決まってるんだろう?』 『どうやったら獲得率を上げられるんだろう?』    と気になったことはありま[…]

  

  

なので、もし悪い評価がついたら、削除依頼を出しましょう。

 

明らかに自分が悪い場合は依頼しても却下されますが、それ以外の場合は削除してもらうことができます。

  

  

どんな時に削除してもらえるの?

  

では、どういったコメントの場合に削除してもらえるのか、見ていきましょう。

  

Amazonセラーセントラルによると、

 

①コメントの中にわいせつな言葉が含まれている場合。

②コメントの中に出品者の個人情報が含まれている場合。

③コメントが商品レビューに終始する場合。

④コメントの内容が、Amazonが提供する出荷方法およびカスタマーサービスに特化したものである場合。

  

となっています。

  

コメントの中にわいせつな言葉が含まれている場合

当然ですね。シンプルに気持ち悪いです。笑

  

僕は書かれた経験はないですが、間違いなく削除の対象となります。

  

  

コメントの中に出品者の個人情報が含まれている場合。

これも当然ですね。

  

もしコメントの中に、出品者の名前電話番号住所メールアドレスなどといった個人情報が含まれている場合は、削除の対象となります。

  

こちらも僕は書かれた経験はありませんが、もし書かれた場合はすぐに削除依頼を出しましょう。

  

  

コメントが商品レビューに終始する場合

例えば、

  

『商品が思っていたよりも使いづらかった』

『面白そうと思って買ったゲームが全然面白くなかった』

  

といった感じで、出品者ではなく商品に対する不満であれば、削除してもらえます。

  

これは僕も何度か経験があります。普通に削除してもらえましたので、安心して削除依頼を出しましょう。

  

  

コメントの内容が、Amazonが提供する出荷方法およびカスタマーサービスに特化したものである場合。

これはFBAを利用している場合に限りますが、

  

配送が遅かった』

到着予定日時に届かなかった』

『パッケージに損傷があった』

 

などといった形で、配送時に起こったと思われる問題であれば、削除してもらえます。

  

ただし、この場合はコメントの完全な削除ではなく、コメントに取り消し線が引かれて

  

『この商品は「フルフィルメント by Amazon」で、当社が出荷に対して責任を負います。』

  

といった文言が付きます。

  

上記のような感じですね。

  

コメントは他のお客さんも見れる状態ですが、評価率やカート獲得率への影響は無くなります。

  

  

全ての悪い評価を削除できるわけではない

 

  

以上のようなコメントであれば削除してもらうことができますが、

  

明らかに出品者が悪かったりする場合は、当然ですが削除してもらうことはできません。

  

例えば、

『偽物が届いた』

『欠陥品が届いた』

商品ページには日本語説明書付属と書いてあるが、付属されて無かった』

などですね。

  

時には自分に非はなく、嫌がらせでこのような書き込みをされることもあります。 

  

  

しかし、そういった場合でもAmazonに削除してもらうことはできません。

  

理不尽に思われるかもしれませんが、そのような場合は諦めて良い評価を貯めていくようにしましょう。

  

仮に悪い評価が1個や2個付いたくらいで、極端にカートを獲れなくなることは無いと思いますので。

  

   

評価の削除依頼を出す手順

  

では評価の削除依頼を出す手順について解説していきます!

  

まずセラーセントラルを開き、

上側の『パフォーマンス』タブにカーソルを合わせ、その下の『評価』をクリックします。

 

  

そうすると、以下のような画面が出てくると思います。

 

  

上記のような感じで、最近もらった評価の詳細が出てきます。

  

この中で評価が1~3と低かったものに対して、右側の『アクション』というタブから『削除を依頼』をクリックしましょう。

  

  

そうすると、以下の画面が出てくるので、

  

Amazonが提示している基準を満たしていれば『はい』をクリックします。

  

  

これでOKです!

  

以来の結果はすぐに画面上に表示されると思います。

  

(※セラーセントラルの仕様は定期的に変更されるため、今後もしかしたら上記の削除依頼方法とは異なる形になるかもしれません。もし異なる形になっていて、方法が分からない場合は、メールやLINEで個別にお問い合わせをいただければご対応いたします。)

  

  

まとめ

 

ということで、以上が『Amazonの評価削除依頼の方法』についての解説でした。

  

ちなみに削除依頼は、評価をもらってから90日以内に行う必要があります。90日を超えてしまうと削除依頼ができなくなりますのでご注意ください。

  

また、購入者の方に削除を強要することは規約違反となり、もしAmazonに見つかった場合はアカウント停止になる可能性もあるため、

  

必ず上記のように、評価管理のページからAmazonへ削除依頼を出すようにしましょう。

  

 

また上述の通り、評価はカート獲得率やお客さんへの信頼度アップに繋がりますので、プライスターセラースケットといったツールで、評価依頼の自動送信(サンクスメール)を設定しておくことをおススメします。

  

関連記事

  こんにちは、よっしーです。詳しいプロフィールはこちら 今回は、物販を行う方におススメの利益管理ツール『プライスター』について解説をしていきます!    このプライスターですが、月額5000円少々で、かなり[…]

  

関連記事

  こんにちは、よっしーです。詳しいプロフィールはこちら 今回は、セラースケットについて解説をしていきます!   Amazonの真贋調査対策ツールとして有名なセラースケットですが、実はそれ以外にも、いろいろと[…]

  

  

良い評価はどんどん貯めつつ、悪い評価は今回ご紹介のやり方で削除依頼を出して、販売者としての信頼を積み上げていけるといいですね。

  

  

理想のライフスタイルを叶えるためには?