セラースケットとは?真贋調査対策に必須のツールを使いこなそう!

 
こんにちは、よっしーです。
詳しいプロフィールはこちら

今回は、セラースケットについて解説をしていきます!

 

Amazonの真贋調査対策ツールとして有名なセラースケットですが、実はそれ以外にも、いろいろと便利な機能があります!

    

Amazonでせどりや欧米輸入転売、中国輸入転売などといった「転売」をされる方は必ず導入しておきたいツールになりますので、ぜひ今回の記事を参考にしていただけたらと思います。

  

   

動画解説はこちら!

 

 

セラースケットとは?

 

セラースケット(SellerSket)は、

Amazon販売のアカウント停止や閉鎖の予防を目的として作られたツールです。

  

 

  

特に、Amazonの出品アカウントを作ったばかりの方は、

  

アカウントも強くなく、真贋調査が来た時にすぐ止まってしまう可能性も高いので、

  

出品アカウントを開設して1年未満の方には、導入必須のツールです。

  

関連記事

  こんにちは、よっしーです。詳しいプロフィールはこちら 『真贋調査』というものをご存知でしょうか?(ちなみに“真贋”は“しんがん“と読みます)    Amazonを販売先とした物販をされる方において、必ず付[…]

 

 

またセラースケットの機能は、Amazonアカウント停止予防だけではなく、

  

仕入れのサポートや価格改定、サンクスメールなど様々な機能を兼ね備えているため、

 

セラースケットがあればFBA料金シミュレーターや、プライスターは必要ないくらいコスパ抜群です。

 

そのため、例えメーカー取引などの実践者で『アカウント停止のリスクが限りなく低い』という方でも、導入を考えてみてもいいと思います。

 

 

気になる料金体系は?

 

セラースケットの気になる料金体系ですが、価格改定を除いたサービス内容によって、『スタンダードコース』『プレミアムコース』に分かれており、

   

値段はそれぞれ、

 

スタンダードコース:2,480円/月

プレミアムコース:4,980円/月

  

となっています。 

 

この2つのコースの違いとして最も大きいのは、プレミアムコースに加入するとアカウント停止・閉鎖時の改善計画書の添削をしてもらえるところですね!

   

通常、アカウント停止や閉鎖になると、仕入れ時の請求書と、改善計画書の提出を求められるのですが、

 

改善計画書の出来は、アカウント復活の可否を左右する大きな分かれ道となります。

    

そんな改善計画書を作成するにあたって、プロの方々から改善計画書を添削してもらえるのはこの上なく心強いサービスです。

  

もちろん、100%復活できるか?と言われるとそうではありませんが、このサービスでのアカウント復活率は98%です(2022年4月現在)

 

 

僕はまだ、アカウントの停止・閉鎖の経験がないのでこのサービスにお世話になったこともないのですが、いざという時の安心感から、恐れることなくビジネスに取り組めている部分はあります

 

なので、個人的にはプレミアムコースの加入をおススメします。月額5000円程度でこのサービスを受けれるのであれば、めちゃくちゃ安いと思います。

   

特にアカウントを開設して1年未満の方は、ランダムピックアップ型の真贋調査という厄介なのが来る可能性が高いので、ぜひプレミアムコースに加入しておきましょう!

  

   

また、+500円での価格改定や、収益管理、サンクスメールの自動送金もできます!コスパ良すぎるのでこちらもぜひ使っておきましょう

  

 
価格改定だけで月5000円でも安いと思いますが、500円とはとんでもないですね。笑

  

これだとプライスターを導入する必要なくなりましたね。。僕も以前、プライスターを利用していましたが、最近セラースケットの価格改定機能に切り替えました。

   

(プライスターはモバイル版アプリがあり、スマホで収益管理などがラクラク出来たり、商品が売れた時に速報で通知してくれたりする機能が備わっています。これはセラースケットには無いので、そこはプライスターの良い面だと感じています)

 

 

アカウント停止予防サービスの内容

 

ここからは、セラースケットのいろいろな機能を順番に紹介していきたいと思います!

 

まずは、『アカウント予防停止』に関するサービスです。

 

  

仕入れる前に危険な商品が分かる

アカウント停止になりやすいかどうかは、取り扱う商品によってある程度決まるのですが、

 

セラースケットではいろんな情報を日々収集・更新していて、各商品ごとに危険度を『危険度A』『危険度B』『危険度C』『危険度D』『リスク低』といった5段階で分けています。

  

(ちなみに、『危険度A』が最もリスクが高く、『リスク低』が最もリスクの低い商品です)

  

 

そのため、この『危険度』を確認することで、真贋調査になりやすい商品の仕入れを事前に避けることができるのです。

 

    

危険度の確認の仕方は簡単で、

セラースケットの導入後『ワカルンダ』という拡張機能を追加すると、Amazonの商品ページ上で、以下のような表示が出ます。

  

 

この商品は『危険度B』みたいです。

 

ちなみに、各危険度の目安は

危険度A:アカウント停止の可能性大

危険度B:アカウント停止の可能性中

危険度C:請求書通知の可能性あり

危険度D:商品ページ削除の可能性あり

  

となっています。

まだアカウント開設1年未満の方は、危険度A~Dは避けて『リスク低』の商品のみ扱った方がよさそうです。

(個人的には『危険度D』も大丈夫な気もします。僕はDも扱っていましたので。。責任は負いませんが。笑)

  

  

また、例えアカウント開設1年未満でも、

メーカー直取引の商品OEM商品などであれば、真贋調査が来たとしても請求書の提出などでほぼ突破できます。

  

 
※ただし100%安全というわけではないです。僕は経験ないですが、メーカー取引で真贋調査に通らなかった事例もあります。

 

ちなみに、『リスク低』の商品は以下のような感じで表示されています。

  

  

 

このような商品を扱っていけば大丈夫です。

 

 

アカウント停止予防のための情報掲示板の閲覧権利

これも非常にありがたい内容です。

アカウント停止や閉鎖の突破事例や、アカウントスペシャリストに関する裏情報など、様々な情報が掲載されています。

 

内容はここに掲載することはできませんが、

かなり濃い内容です。

  

  

単純に読んでて面白いですし、今後Amazonで物販を行おうと考えている方にとっては非常に勉強になる内容ばかりです。

 

セラースケットに登録したら閲覧できるようになります。

 

 

メーカーの取り締まりや、真贋調査の速報を通知

セラースケットは、メーカーの取り締まりや真贋調査の情報を日々、収集しています。

 

そして、これらの情報がセラースケット事務局へ行くと、その内容はすぐに会員登録のメールアドレスに速報で通知されます。

 

 

こんな感じで速報を送ってくれるので、もし自分が該当商品を扱っていた場合、素早く対処することができます。

 

 

アカウント復活サポート(プレミアムコースのみ)

一番心強いサポートがこれですね。

 

もしあなたがAmazonアカウントの停止や閉鎖になったら『なぜ停止or閉鎖になったか?』などの情報をもとにセラースケットが改善文の作成を手伝ってくれます。

(アカウント紐づけによる停止は対象外です)

   

セラースケットはAmazonアカウントを守るためのプロ集団とも言えますので、そんな方々に改善文の添削をしてもらえるのは非常に心強いですね。

   

なので上述の通り、万が一の時のためにもプレミアムコースに加入されることをおススメします。売上金の留保などの被害を考えると、月額5000円なんて安いものです。

※ちなみに無料お試し期間中は、このサポートは対象外です。
そのため「アカウント停止になったから登録しよう!」という感じで進めても意味が無いので、早めに登録した方がいいと思います。

   

  

価格改定(+500円/月)でできること

 

次に、プラスで500円支払ったら使えるセラースケットの価格改定機能についてです。

  

大きくは3つの機能になります。

   

○価格の改定機能

○利益の自動計算

○サンクスメールの自動送信

 

価格改定機能

Amazonの最安値が変動した際、自分の販売価格もそれに合わせて自動で改定されます。

    

稼ぐためには欠かせませんね。全ての商品を24時間、手動で価格調整なんてできませんので。

     

関連記事

  こんにちは、よっしーです。詳しいプロフィールはコチラ 物販を行う方にとって、価格改定は重要です。      価格改定とは、自分の出品している商品の価格を、定期的に見直す作業のことをいいます。     そして、この価格改定は自力[…]

    

    

他の価格改定ツールとして有名なプライスターやマカド、アマストリームなどはどれも月額5000円程度かかりますが、

   

セラースケットの価格改定は500円です。

     

価格改定単体では使えないですが、仮にスタンダードコース+価格改定でも2980円です。全然安いですね。

  

    

そして、気になる性能ですが、

   

ここはプライスターなどの方が、より細かい設定ができるようになっていますが、まだ物販を始めたばかりの頃は、設定が細かすぎても活かせないと思いますし、僕も全てを活かせているわけではありません。笑

   

セラースケットの価格改定では

     

①FBA or 自己発送に合わせた価格改定

②Amazon本体を除外するかどうか選択可能

③『新品』『中古』などコンディションに合わせた価格改定

④価格改定の上限&下限の設定可能

⑤ポイントを考慮した価格改定

    

など、最低限必要な部分はしっかりと満たしているので、十分だと思います。

   

   

利益の自動計算  

在庫管理画面の『仕入れ価格』欄に各商品の仕入れ値を入れることで、利益を全て自動で算出してくれます。

    

   

こちらも人間のマンパワーでは絶対にできないようなことですし、プライスターなどのツールと変わらない機能です。

   

   

サンクスメールの自動送信

評価依頼のメールですね。ストア評価はカート獲得率などにも影響してきますので、サンクスメールは送った方がいいと思います。

   

とはいえ、このメールを購入者の方1人1人に、手動で送っていては日が暮れてしまいますね。

     

そこで、自動送信を設定しておくことで、何もしなくても、商品が購入されたら各商品の購入者に自動で送信してくれます。

       

これもいろんなツールに実装されています。セラースケットではあまり細かい設定はできませんが、十分だと思います。

   

   

その他のいろいろな機能  

   

他にもいろんな機能がありまして、

   

○商品ページ上での利益計算(FBA料金シミュレータのようなことができる)
 
○Amazonへの出品機能

○キャッシュフローの見える化

   

など、本当にいろいろな機能が備わっています。

   

ありすぎて使いこなすだけでも結構時間を取られそうですが、便利な機能ばかりなので、ぜひ使ってみてください。

   

   

ということで今回は『セラースケット』についての解説でした。

     

20日間の無料体験期間もありますし、無料期間中なら解約しても料金はかからないのでぜひ使ってみることをおススメします!

   

とはいえ個人的にはプレミアムプランで絶対に使っておきたいツールだと考えていますので、健全なビジネスを行うためにも、ぜひ利用していきましょう!

   

   

   

また、こういったツールを駆使して欧米輸入ビジネスを行うことで、僕は会社員の給料を超えて脱サラすることもできました。

    

そんな僕の欧米輸入ノウハウを詳しくご覧になりたい方は、僕の運営する無料オンラインコミュニティ『アンビシャス』にて限定公開していますので、気になる方はぜひご参加ください。

   

今なら期間限定で、欧米輸入の大ボリュームマニュアル『ブレイクスルー』も無料でプレゼントしていますので、お気軽にご参加いただけたらと思います!

   

   

理想のライフスタイルを叶えるためには?