価格改定ツールはなぜ必要か?利益管理やサンクスメールと合わせて外注化しよう!

 
こんにちは、よっしーです。
詳しいプロフィールはコチラ

物販を行う方にとって、価格改定は重要です。

  

価格改定とは、自分の出品している商品の価格を、定期的に見直す作業のことをいいます。

   

そして、この価格改定は自力で行おうとせず、ツールなどに任せた方が圧倒的に効率が良いです。というか自力では無理なので、必ずツールに任せることをおススメします!

  

  

動画解説はこちら!

  

なぜ価格改定が必要なのか?

 

まず、そもそもなぜ価格改定が必要なのかというと、


例えば、ある商品の最安値が5000円で、自分も5000円で出品していたとします。そんな中、1人のライバルセラーが価格を4800円に下げたとします。

  

そうなると、お客様は当然安い方から買おうとしますので、4800円に下げたセラーの商品がどんどん売れていき、5000円のまま商品を販売している人の商品はなかなか売れずに、販売機会を逃してしまうことになります。

  

逆に、5000円で自分とライバルセラー1人の、計2人で販売している商品があり、ライバルセラーが5500円に値上げしたとします。こういった場合は、同じく5500円に値上げしても、その商品の最安値であることには変わらないので、5500円まで値上げしても売れると思いますし、利益も取りやすくなります。

 

(※とはいえ、その時の状況や戦略によっては、そのまま5000円で売るのもアリですし、間をとって5200円、5300円くらいにしておくのもアリかと思います)

  

こういった形で、商品の相場は常に変動しているので、価格を定期的に見直すことで、販売のスピードをアップさせることができ、結果として売上や利益を最大化させることができるのです。

 

   

手動で価格改定はほぼ無理

   

しかし、この価格改定を手動で完璧に行うのはほぼ無理です。商品数が少なかったりしたら大丈夫かもしれませんが、転売の場合は、数十種類、あるいは数百種類と多種類の商品を扱うことになるからですね。

    

価格改定の作業自体は、全然難しいものではありませんが、仮に50商品を扱っていたとして、1商品の価格改定に1日1分ずつ使ったとすると、毎日50分も時間を使ってしまうことになります。

  

   

これが100商品だと毎日100分、つまり1時間40分です。

しかも、価格は数時間単位、あるいは数分単位で変えてくるようなセラーもいたりしますし、あなたが寝ている真夜中に価格を下げてくるライバルもいますね。   

      

そう考えると、実際は1商品に1日1分では足りない場合もあります。とてもじゃないけど手動で価格改定を行なっていくのは無理ですし、かなり効率が悪いです。

   

  

なので、手動で行わず、ツールに任せた方が圧倒的に効率が良くなります。ツールに任せてしまえば、例えあなたが何十種類、あるいは何百種類もの商品を扱っていたとしても、24時間365日、価格を自動で改定してくれます。

  

つまり、価格改定ツールを使うことで、あなたに圧倒的な時間を生み出してくれるのです。

  

 

価格改定におススメのツール

    

では価格改定におススメのツールをいくつか紹介します。

   

まず大前提として、価格改定に必要な機能は

    

①追従する価格帯の上限&下限の設定ができる
②価格だけではなく、ポイントを考慮して改定できる
③FBAまたは自己発送、に合わせて価格改定できる
④『新品』『中古』といったコンディションに合わせて価格改定できる
⑤Amazon本体を除外できる 

   

これだけ満たしていれば十分です。

   

そして、これらの機能は大体どのツールにも実装されています。また、価格改定だけではなく、利益管理サンクスメールの自動送信いった機能もほぼ全てのツールに装備されています。

   

そういった意味ではどれでもいい、ということになってしまいますが、料金面や、これら以外の機能性を考慮して、個人的にはセラースケットプライスターのみ知っておけば大丈夫かと考えています。

  

      

セラースケット

  

価格:月額2980円~

  
  

 正確には、スタンダードコース2480円+価格改定500円、という感じです。価格改定単体で申し込むことはできず、スタンダードコースか、プレミアムコース(4980円)のどちらかとセットで申し込む必要があります。

   

真贋調査対策としても必須のツールになりますし、+500円という激安料金で価格改定機能を提供されているので、このセラースケットを全力でおススメしたいと思います。

   

   
ちなみにプレミアムコース+価格改定で申し込まれることをオススメします

(この場合は月額5480円になりますが、それ以上のメリットは余裕であります)

   

価格改定の性能自体も、上記で挙げたような最低限のものは備わっているため、十分です。

    

  

関連記事

  こんにちは、よっしーです。詳しいプロフィールはこちら 今回は、セラースケットについて解説をしていきます!   Amazonの真贋調査対策ツールとして有名なセラースケットですが、実はそれ以外にも、いろいろと[…]

  

プライスター

  

月額5280円(税込)※初月無料

   
  

Amazonで物販をされている方には定番のツールですね。価格改定はかなり細かく設定できます。

とはいえ細かすぎて使いこなせるか、と言われるとそうではないので、正直セラースケットで十分だと思います。私も完璧には使いこなせていません。笑

   

また、スピード納品などの機能もありますが、これもFBA納品代行業者を利用されている方にとっては、特にメリットはありません。

  

FBA納品代行業者を利用せず、自分でFBAに納品している方、あるいはFBAではなく自己発送を行っている人にはめちゃくちゃ便利な機能が備わっているのですが、輸入ビジネス実践者で、FBA納品代行業者を利用されている方には特にメリットはないかなと思います。

   

とはいえ私も以前は(セラースケットを使う前は)お世話になっていたツールです。

   

より細かい価格設定をしたい方にはおススメです。

 

  

関連記事

  こんにちは、よっしーです。詳しいプロフィールはこちら 今回は、物販を行う方におススメの利益管理ツール『プライスター』について解説をしていきます!    このプライスターですが、月額5000円少々で、かなり[…]

  

  

他にもマカドアマストリームなど色々とありますが、使ったことないので省略します。

   

 
繰り返しになりますが、価格改定は、最低限の機能さえあれば十分だと考えており、必要以上に色々手を出す必要もないかと思いますので、とりあえず最初はセラースケットを使ってみて、より細かい設定をしたい場合はプライスター、という形でいいかと思います。 

   

 

正直、価格改定ツールを使うことによって生まれる自分の時間を考えると、プライスターのように月額5000円でも全然安く感じていましたが、そこからセラースケットが約10分の1の、500円で販売してきたので、度肝を抜かれました。笑

   

なんでもセラースケットは客引きのために価格改定機能を激安で販売しているみたいですが、機能性は十分です!

  

いずれにせよ、価格改定ツールは絶対に使った方がいいと思うので、ぜひ利用して、生まれた時間をリサーチに費やしていきましょう!

 

  

理想のライフスタイルを叶えるためには?