Todoリストよりも大事!『やらないことリスト』とは何か?

 
こんにちは、よっしーです。
詳しいプロフィールはこちら

ビジネスを実践されている方で、『やることリスト(Todoリスト)』を作られている方は多いのではないかと思います。

 

一方で、『やらないことリスト』を作っている方はどのくらいいらっしゃるでしょうか?

 

 

この『やらないことリスト』を作るというのも、ネットビジネスで成功する上ではとても大事です。

 

ということで今回は、『やらないことリスト』について解説していきたいと思います!

 

 

動画解説はこちら!

   

 

やらないことリストとは何か?

 

まず、やらないことリストとは何か?というと、やることリスト(Todoリスト)の反対ですね。

  

Todoリストは、やることを書き出していくのに対して、やらないことリストは、その名の通り、普段の生活でやらないことを決めて列挙していくものです。

  

  

ではなぜ、やらないことリストが大切なのか?というと、日常生活において、ビジネスに不必要なものは意外とたくさんあるからです。

 

ネットビジネスを実践されている方々の中には副業で取り組まれている方もたくさんいらっしゃると思いますし、副業ではないが、育児や介護などと両立して取り組まれている方もいらっしゃるかと思います。

  

やはり、みんな何かしらで忙しい中、何とか時間を捻出して取り組んでいる、という方々ばかりなんですよね。

  

時間に追われている現代人だからこそ、やらないことを決めて、やらないことリストを作って時間を捻出する、というのはかなり大事になってきます。

  

  

やらないことリストに入れるべきモノ5選

 

では実際に、ネットビジネスを実践される方がやらないことリストに入れるべきものは何か?というと、

大きく5つあります。

  

①テレビ

②スマホ

③飲み会

④残業

⑤SNS

  

では順番に解説していきます。

   

  

①テレビ

 

 

テレビが好きな人は多いと思います。

   

もし、そんなに好きではない、という方でも、ふと見たテレビが面白くて、気づいたら1時間くらい経っていた、なんてことも珍しくないと思います。

  

日常的にテレビを見る習慣がある方は、テレビを見ないようにするだけで一気に時間の捻出ができますね。

  

それに、テレビって一度見だしたら止まらないんですよね。なぜかというと、テレビ局側も視聴率を上げるために視聴者を離さない工夫などをたくさんやっているからです。

  

  

何か目的があって見るのであればいいのかな?とも思っていますが、極力見ない方がいいでしょう。

 

  

②スマホ

  

 

スマホも気を付けるべきです。スマホ自体を持たない、というのは難しいかもしれませんが、ビジネスに関係のないアプリやゲームが入っている方はたくさんいらっしゃるのではないかと思います。

  

そのようなゲームやアプリは、全て削除しましょう。

  

スマホは、1日にどのアプリを何時間使っている、というのが確認できたりしますよね。その時間を、一度確認してみましょう。

  

そして、それらのアプリやゲームを削除すればどの程度時間を捻出できるかを確認してみましょう。

 

おそらく、かなり時間を捻出できると思います。

  

 

③会社の飲み会

  

   

基本的に会社の飲み会は、愚痴を吐くだけの何の生産性もない飲み会になることが多いです。

  

もし楽しい飲み会だったとしても、ビジネスで成功するための有益な情報が得られる、なんてことは99.9%無いですよね。

  

お金も時間も無駄なので、行かない方が良いです。

  

しかし、飲み会大好きな方は、いきなり全ての飲み会を断るなんて、かなり苦痛ですよね。

  

そういった方は、月に1回までなどしっかりと自分の中でルールを決めて、それを守れるのであれば飲み会に参加しても良いのでは?と思います。

 

 

④残業

 

 

会社員の方は、なるべく残業はせずに早く家に帰ってビジネスに取り組むべきです。極力、定時で帰れるような工夫をしていきましょう。

  

しかし、残業は時と場合によってはアリです。なぜかというと、私のお勧めするAmazon物販ビジネスでは資金力もかなり重要になるからです。

  

仕入れ資金として、最低でも30万円は欲しいところです。また、誰かのコンサルティングを受ける、となるとさらにコンサルティング費用も掛かってきますよね。

  

なので、Amazon物販ビジネスに取り組まれる方で、もし仕入れ資金30万円+コンサルティング費用が無いという方は残業代で稼ぐ、というのも選択肢としてアリだと思います。

  

(残業以外にも、自己アフィリとか不用品販売とかいろんな資金集めの方法があるので、自分に合ったやり方でOKです)

 

もちろん、サービス残業は論外ですよ!論外ですけど、残業によって物販に必要な資金を貯められるのであれば、残業は悪ではないと思います。

 

関連記事

  こんにちは、よっしーです。詳しいプロフィールはこちら 物販ビジネスをされる方は、商品の仕入れに使う資金が必要になってきます。    私の推奨するAmazon欧米輸入転売に関しても同様です。ある程度のまとま[…]

 

 

⑤SNS

 

 

SNSも、見だすと止まらないと思うので、辞めた方が良いです。

 

「メンターの運営しているSNSを見たいから、SNSをやっても良いのでは?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、メンターのSNSのみ見るのであれば、大抵はメンターが運営するブログ上にリンクがあったりして、そこから見ることができます。

  

スマホのアプリにSNSが入っているという方は、余計なものまで見てしまう可能性があるので、削除した方がいいです。時間を取られますからね。

  

 

やらないことリストを壁に貼って毎日見よう

 

上記5つ以外にも、自分自身で『これはビジネスを行う上で、やらない方が良いな~』と思うものがあれば、どんどんリストに加えていってください。

 

そして、書き終えたら、その紙を壁に貼って毎日読むようにしましょう。

 

そうすることで、自らの脳内に

『テレビを見るのは悪いこと』

『スマホのゲームをするのは悪いこと』

という意識が刷り込まれるようになり、自然とビジネスに割ける時間が増えていきます。

 

それができれば、あなたのビジネスの成長は間違いなく加速していくでしょう。

 

 

もちろん、最初はつらいと思います。

 

つらいですし、苦しいと思います。

 

しかし、今後一生テレビやスマホを見たり、飲み会に行ったりすることができないわけではありません。稼げるようになってから、好きなだけ見たり行ったりすればよいのです。

 

稼げるまでしばらくの我慢だと思って、ぜひ取り組んでみてください!

 

 

理想のライフスタイルを叶えるためには?