ネットビジネスにおけるスピード感とは?

 
こんにちは、よっしーです。
詳しいプロフィールはこちら

ビジネスを実践する上で『スピードが大事』ということはよく言われますが、”スピード”と一概に言っても、いろんな意味があると思います。

 

この記事では、物販ビジネス、とりわけ私のお勧めするAmazon欧米輸入における”スピード感”とは?について解説をしていきます!

  

 

動画解説はこちら!

  

 

なぜスピードが重要か?

大きく3つの理由があります。

  

①ネットビジネスの世界は変化が激しいから

②信頼を勝ち取るため

③価格競争に巻き込まれないようにするため

 

 

ネットビジネスの世界は変化が激しいから

ネットビジネスの世界では、非常に変化が激しいです。それこそ数か月前は通用していたノウハウが、今では通用しないなんてことも結構あるんですね。

  

物販で例えると、

ツールが突然使えなくなったり、Amazonや楽天といったプラットフォームの規約が突然変わって、それまで有効だった戦略が使えなくなったり、などですね。

 

2020年の6月頃に、超優秀な需要把握ツール『モノレート』が突然閉鎖になったことなどありましたが、そんな感じでネットビジネスを取り巻く環境は日々変わっていきます。

  

そんな環境で取り組むうえでは、スピード感を持ってやっていかないと、以前使えていたノウハウにいつまでも固執し続けていては、すぐに取り残されてしまいます。

  

そのような意味で、スピードは大事です。

  

  

信頼を勝ち取るため

上記とは少し毛色が変わりますが、例えば、メールの返信スピードなどですね。

  

直接取引やメーカー取引をやる際に、取引先からメールが来て、10分後に返信してくれる人と3日後に返信してくる人では、やはり10分後に返信した方が相手からの信頼も勝ち取りやすいですよね。

  

そのような意味での「スピード」も重要です。

  

また、AmazonでFBA出品をする場合は特に気にしなくても良いのですが、

例えばヤフオクやメルカリで販売する際、お客様から注文が入って、発送するまでのスピードも重要で早ければ早いほど顧客満足度が高まり、お客様からの信頼度が上がっていきます。

 

  

価格競争に巻き込まれないようにするため

Amazon欧米輸入転売ビジネスでは、仕入れてからFBAで販売するまでのスピードもかなり重要ですね。

  

早く出品しないと、ライバルセラーが増えて、価格競争が始まり、出品する頃には赤字、、なんてことも結構あります。

 

そのため、海外から日本へ配送する際は送料の安さだけではなく、配送スピードも考慮した上で配送方法を選ぶ必要があります。

  

関連記事

  こんにちは、よっしーです。詳しいプロフィールはこちら 欧米輸入転売では、仕入れ時に『いかに安く仕入れるか?』というのはもちろん大切ではありますが、それよりもスピードの方が重要になってくる場合もあります。    […]

 

 

目指すべき姿

  

私の個人的な意見ですが、『1つの仕事で100点を取るよりも、複数の仕事を50点で素早くできる人』を目指しましょう!

  

例えば、Amazon物販だと商品の仕入れを行う際、いろんな種類の商品を扱うことになると思いますが、全ての商品で利益を取るために、1つの商品に時間をかけすぎていてはいけません。

  

ビジネスに絶対はないのと同様、100%赤字にならない商品、100%破損のない商品というのは、基本的には存在しません。

  

なので、最初のうちは特に、100%利益が出るように仕入れるのではなく、半分くらいは赤字でもいいから、とにかく仕入れる。

  

ということを意識しましょう!

   

もしあなたが3日間、ひたすらリサーチを行うとして、

『10商品を仕入れて、全ての商品で利益が取れた』というよりは、

『30商品仕入れて、うち半分の15商品は赤字だけど、もう半分は利益が出た!』という状況の方が好ましいです。

  

  

目先の利益だけでいうと、前者の方がトータルの利益額は大きいかもしれませんが、長期的な目線だと、間違いなく後者の方が稼げるようになります。

  

仕入れをたくさん行って、いち早く自分の経験値を貯めていく。というやり方の方が、長い目で見ると早く成功をつかみ取ることができるのでは?

と感じるからですね。

 

 

スピードを意識する際の注意点

 

スピードが大事、とはいえ、注意すべき点があります。

それは『詰め込みすぎない』ということですね。

 

これは他の記事でも紹介しているのですが、例えば、2日間休みがあったとして、1日目に『今から全力で行動するぞ!うおおおおおお!!!!!』みたいな感じで頑張りすぎて、2日目には燃え尽きてしまって、1日無駄にしてしまう、みたいなことですね。笑

以前の私が、このパターンに陥ってしまっていました。このような事態にならないために、正しいスピード感を保つことが大事です。

 

 

正しいスピード感を保つために

  

では、正しいスピード感を保つにはどうすればよいかというと、

以下の2つですね。

  

  • 行動スピードではなく、判断スピードを高める
  • 調べる習慣、聞く習慣をつける

 

 

行動スピードではなく、判断スピードを高める

行動スピードを高めよう!という意識になってしまうと、先ほどの例のように、『うおおおおー!!!!』みたいな感じになって、燃え尽きてしまいやすいです。

 

なので『行動スピードを高める』と意識するのではなく『判断スピードを高める』という発想に転換するのが大切かな、と思います。

 

ビジネスを実践していくうえで、いろいろと判断や決断をする機会が多いと思います。

  

そのような場面で、あれこれ悩まないということです。基本的に判断・決断は3秒で終わらせましょう。

  

 

例えば、仕入れ判断とかですね。

これは、あらかじめ自分の中で仕入れOKの基準を作っておいて(例えば、利益率○○%以上であればOK,など)その基準を満たしていれば仕入れる、満たしていなければ仕入れない、といった感じでシンプルに捉えていきましょう。

 

  

調べる習慣・聞く習慣をつける

ビジネスを進めていくと、分からないことは必ず出てくると思います。このような時に、1人で悩んでいる時間は、スピード感を落とす大きな要因になってしまいます。

  

ではどうすればよいのかというと『調べる習慣・聞く習慣を身に着ける』ということです。

  

  

まず分からないことがあったら、自分でGoogle検索などで調べましょう。今は情報があふれかえっている時代です。少し調べれば、あっさりと解決できるかもしれません。

  

それでも分からない・あるいはいろんな情報があってどれが正解か分からない!という場合には『聞く習慣』の出番です。

  

その分野の専門家から聞き出す習慣を身につけましょう。

  

 

例えば、

  

・輸入の仕入れ計算が合っているか? → メンター(コンサル先の講師)や実績者

・法律関連 → ジェトロやミプロ

・Amazonの出品関連 → Amazonテクニカルサポート

・税金関係 → 税理士さん

 

などですね。

 

聞く先も大事なので、必ず『その分野の専門家から聞く』ということを忘れないようにしましょう。それが最も素早く、かつ正確な情報を聞き出せます!

  

  

ということで、今回は『スピード感』について解説をしてきました。

 

正しいスピード感を保って、ぜひ成功をつかみ取っていただければと思います。

 

もちろん、休憩はほどほどに取りながら。普段ビジネスを行っていく上では、ポモドーロ・テクニックでメリハリをつけて行うと、正しいスピード感を保てます!

 

関連記事

  こんにちは、よっしーです。詳しいプロフィールはこちら ポモドーロテクニックをご存知でしょうか?   生産性アップのために、色々と情報収集をしていたところ、僕はこのテクニックを見つけました。そして実践しているうちに、その絶大な[…]

 

 

ぜひ試してみていただけたらと思います。

 

 

理想のライフスタイルを叶えるためには?