副業やるならコレ!Amazon欧米輸入転売とは?

 
こんにちは、よっしーです。
詳しいプロフィールはこちら

今回は、「Amazon欧米輸入転売とは何か?」ということについて解説をしていきたいと思います。

  

欧米輸入転売をやりたい!という方にとって、全体の基礎となる記事になっていますので、ぜひご覧になっていただけたらと思います!

 

 

動画解説はこちら!

   

  

欧米輸入転売とは?

 

Amazon欧米輸入転売は、物販ビジネスの中の1つになります。

   

なので、まず「物販とは何か?」から説明していきたいと思うのですが、物販とは「形のあるモノを、安く買って高く売る」というビジネスになります。

    

物販はネットビジネスの中でも、最も再現性が高く成果を出しやすいビジネスだと思います。

  

 

なぜかというと、物販は、基本的に「売るモノ」自体に価値があるからです。

  

これが、例えばブログアフィリエイトとかだと、自分のブログを育てていって、自分で集客してお客さんにとって魅力のあるコンテンツを作っていかないといけません。

   

つまり、スキルをどんどん磨いて、自分自身に価値を作らないと稼げないんですね。

   

だから、稼げるとは思いますが、結果が出るまでにかなり時間がかかります。

  

  

それが、物販となると、基本的にモノに価値があるので、再現性が高い(マネしやすい)んですね。

例え物販の初心者であろうと、上級者であろうと、売るモノが同じで価格も同じであれば、同じように売れていきます。

  

なので、初心者の方でも結果を出しやすい、ということになります。

   

  

  

そんな物販の世界を、簡潔に図式化してみました。

 

(※かなり簡略化しています。本当は仕入れ先、販売先ともに、もっとたくさんあります)

  

  

物販といっても、いろんな種類があって、

  

たとえば「せどり」「中国輸入」「欧米輸入」「タイ輸入」「ebay輸出」などたくさんあるのですが、これらに関しては、「仕入れ先と販売先を、どの組み合わせにするか?」によって決まります。

  

国内仕入れ→国内販売なら「せどり」

中国仕入れ→国内販売なら「中国輸入」

タイ仕入れ→国内販売なら「タイ輸入」

国内仕入れ→ebay販売なら「ebay輸出」

  

といった形で呼ばれます。

(ebayとは、世界最大のオークションサイトのことです。ヤフオクの世界版みたいな感じです)

    

  

そして、私のお勧めする「Amazon欧米輸入」は、欧米仕入れ→国内のAmazon販売です。

   

   

もう少し具体的に説明すると、

 

 

欧米の小売りサイト(Amazon、ebay、その他ネットショップなど)から仕入れて、日本のAmazonで売る、といったものになります。

  

ちなみに、欧米の小売りサイトではなく、卸業者やメーカーから仕入れると『直接取引』『海外メーカー取引』と呼んだりします。

  

しかし、初心者の方には少し難易度が高いので、最初は欧米輸入転売から始めて、月収で10~20万くらい稼げるようになったら次のステップとして、直接取引や海外メーカー取引にチャレンジしていただけたらと思います。

  

  

本当に儲かるのか?

 

結論から言うと、儲かります。

  

下記のような価格差のある商品は、日米間、または日欧間でたくさんあります。

  

  

 

この商品は、日本のAmazonではだいたい5800円、アメリカのAmazonでは36ドル程度なので、3800円で売られていいます。

   

なので、単純に2000円の価格差がある、ということになりますね。

 

もちろん、これに加えて国際送料や関税・消費税などもかかってくるのですが、それでも利益は大体800円程度は出るかな、といったところです。

  

関連記事

  こんにちは、よっしーです。詳しいプロフィールはこちら 「関税」というものをご存知でしょうか?    子供の頃、社会科の授業で習ったのを覚えている人もいるかもしれませんが、      関税とは、[…]

 

 

日本とアメリカの間、または日本とヨーロッパの間には、このような価格差のある商品が本当にたくさん存在します。

 

こういった商品を、海外で購入して日本のAmazonで売る、という作業を繰り返すだけです。

 

 

需要はどのように把握するの?

 

しかし、価格差があっても、その商品を買ってくれるお客様がいないと(その商品に需要がないと)利益は出ないですよね。

 

では、各商品の需要はどのようにして調べていけばよいか?というと、ツールを使えば簡単にできます。

 

 

こちらは「Keepa」そして「キーゾン」というツールで、月額2000円程度かかるのですが、こちらを導入すると、Amazon上の各商品ページに、上記のような画面が表示されます。

  

この画面の赤枠の部分を見ていただければ「過去3か月間にそれぞれ何個売れたか」というのが分かります。

 

この数字と「今ライバルが何人いるか?」を見れば、「自分が1カ月で売ることのできる個数」が分かりますので、その個数だけ仕入れたら良い、ということになります。

  

関連記事

  こんにちは、よっしーです。詳しいプロフィールはこちら これから物販ビジネスを実践したいという方へ、需要把握と仕入れ個数の決め方を詳しく解説していきたいと思います!     現在はツールなどが充実しており、仕入れ判断なども全然難[…]

 

 

欧米輸入転売の「その先」

 

上でも少しだけ触れましたが、

  

Amazon欧米輸入転売のその先にあるものとして「直接取引」「海外メーカー取引」といったビジネスに展開できるのも、欧米輸入転売の魅力の1つです。

  

「直接取引」とは、海外のAmazonやebayなどといった小売店を介さず、出品者から直接仕入れる、という方法になります。

  

関連記事

  こんにちは、よっしーです。詳しいプロフィールはこちら 今回は、『海外セラーとの直接取引って何?』というお話をしていきたいと思います。   欧米輸入転売(小売り仕入れ)に慣れてきたら、次に取り組んでみてほしいのがこの『海外セラー[…]

  

  

また、「海外メーカー取引」は、さらに進化して海外のメーカーに直接メールを送り、交渉して仕入れる、という手法になります。

  

任天堂のゲームソフトを例にすると、輸入転売であれば海外のAmazonなどショッピングサイトから仕入れるのに対して、

  

海外メーカー取引は、そのゲームソフトを作っている任天堂の本社に直接メールを送って、交渉してダイレクトに仕入れる、といった感じですね。

  

関連記事

  こんにちは、よっしーです。詳しいプロフィールはこちら 『海外メーカー取引』というビジネスをご存知でしょうか?     最上流のメーカーから仕入れることで、いろんなメリットがありますし、現にメーカー取引を実[…]

  

   

初心者の方がこれを行うのは少々難易度が高いですが、欧米輸入転売で月に10~20万ほど稼げるようになったら、これらのビジネスへの参入を検討しても良いかと思います。

   

   

これらのビジネスは、基本的に1度に大量に仕入れるため、転売よりも仕入れ時の単価が安くなります。

そのため、少ない時間で大きな利益を得ることも可能になるのです。

   

中には「メール1通だけで○○万円」なんて人もいますし、私も今はこのような感じになっています。

 

本当に夢のあるビジネスなので、欧米輸入転売をされる方は、ぜひここを目指して取り組んでみて頂けたらと思います

  

  

まとめ

ということで、かなりざっくりとした内容になっていますが、今回は以上となります。

  

「欧米輸入転売をこれからやりたい!」

「今やっているけどなかなか結果が出ない!」

 

といった方に向けて、有益な情報を配信していきますので、ぜひ他の記事もご覧いただけたらと思います!

  

   

以下に、いくつか関連記事を掲載しておきます!

   

   

○仕入れ先は、なぜ欧米が良いか?

関連記事

  こんにちは、よっしーです。詳しいプロフィールはこちら インターネットビジネス初心者の方に始めやすい『物販』ですが、仕入れ先は『国内』『中国』『欧米』『タイ』『韓国』など世界中に無数に存在する中でも、おススメは『欧米』[…]

   

○販売先は、なぜAmazonがいいのか?

関連記事

  こんにちは、よっしーです。詳しいプロフィールはこちら インターネットの発達によって、個人でも簡単に物販ビジネスを行うことができるようになりました。    そして、その販売先は、Amazon、楽天、ヤフオク、[…]

 

○Amazon物販は、なぜパソコン1台だけでできるのか?

関連記事

  こんにちは、よっしーです。詳しいプロフィールはこちら 今回は『Amazon物販は、なぜPC1台でできるのか?』について解説をしていきたいと思います。      『時間や場所に囚われずに働きた[…]

 

○輸入ビジネスに、語学力は不要

関連記事

  こんにちは、よっしーです。詳しいプロフィールはこちら 『輸入ビジネス』と聞くと、海外から商品を仕入れるため『英語ができないと無理でしょ!』と考える方もいるかもしれませんが、    実は、語学力は必要ありません!    では、そ[…]

 

○Amazon欧米輸入転売のやり方・進め方

関連記事

  こんにちは、よっしーです。詳しいプロフィールはこちら 今回は、『Amazon欧米輸入ビジネス(転売・小売り仕入れ)のやり方、進め方』について解説をしていきます!    [sitecard subtitle=[…]

 

○欧米輸入のリサーチ方法10選

関連記事

  こんにちは、よっしーです。詳しいプロフィールはこちら 今回は、Amazon欧米輸入転売のリサーチ方法を10個、お伝えしていきたいと思います。     基本となるリサーチ方法から、少し応用を効かせたものまで[…]

    

  

脱サラも全然可能ですし、パソコン1台でできるため、ノマドワーカーになることも可能です。興味のある方はぜひチャレンジしてみましょう!

  

 

理想のライフスタイルを叶えるためには?