輸入ビジネスで初心者が注意すべき10個のポイント!どんなことに気を付けるべき?

 
こんにちは、よっしーです。
詳しいプロフィールはこちら

今回は、輸入ビジネスで初心者が注意すべきポイントについて解説していきます!

   

初心者の方のみならず、経験者になった後も共通する考え方になっていますので、ぜひ今回のお話を参考にしていただけたらと思います!

  

関連記事

  こんにちは、よっしーです。詳しいプロフィールはこちら 副業解禁の流れがある昨今、副業をやりたい!自分の力で稼ぎたい!と考えている方も多いのではないかと思います。    そんな方々へ。『輸入ビジネス』という[…]

  

  

動画解説はこちら!

   

 

輸入ビジネスで初心者が注意すべきポイント

 

輸入ビジネスで初心者が注意すべきポイントは以下の10点です。

 

①リスクを恐れて仕入れない

②法規制やプラットフォームの規制を学ばない

③客観的データなしに、感覚で仕入れる

④自分の好きなジャンルの商品ばかり仕入れる

⑤どんぶり勘定

⑥会計の概念を理解していない

⑦だらだらと続ける

⑧ノウハウばかりに目が行きがちで、マインド面を学ばない

⑨楽に稼げると考えている

⑩自分のことを”初心者”だと思いこむ

   

では順番に解説していきます!

       

   

リスクを恐れて仕入れない

最初の頃は『これ本当に売れるのかな、、?』と考えてしまい、仕入れるのを躊躇ってしまうことも少なくありません。私もそうでした。

  

しかし、輸入ビジネスは仕入れを行わないと何も始まりません。

   

最初は、とにかく失敗してもいいですし、仕入れた商品が赤字になっても構いません。とにかく、まずは『仕入れる』という経験をたくさん積んでいくことが大事です。

 

利益の額や、全体的な利益率を意識するのは、月商で100万を超えたあたりから考えていけばいいと思います。

 

関連記事

  こんにちは、よっしーです。詳しいプロフィールはこちら 物販に必要な『仕入れ』という作業ですが、まだ経験が浅いうちは『もし仕入れて売れなかったらどうしよう。。。』などと考えることもありますよね。私もそうでした。 […]

 

   

    

法規制やプラットフォームの規制を学ばない

輸入ビジネスには、輸入する際や販売する際に、様々な法規制が関わってきます。

  

また、Amazonのようなプラットフォームにも、いろいろな規約が存在するので、それらも随時確認する必要があります。

  

これらを学ばずに輸入ビジネスを進めても、どこかで痛い目に遭います。私も過去に法律面でやらかしたことがあります。

  

とはいえ、最初から法規制やプラットフォームの規約を丸暗記する必要はありません。

 

それだとかなり時間がかかってしまうので、仕入れの一歩手前で『この商品は何か法規制で引っかからないかな、、?』と調べるような形で進めていけば、効率よく覚えていけます。

  

メンターがいる場合は(誰かのコンサルティングを受けている場合は)その講師の方に『この商品大丈夫ですか?』と聞いてみるのもいいですね。

   

     

しかしメンターは法律の専門家ではないので、あくまで参考程度に。

     

1番確実なのは、法規制ならジェトロやミプロ、Amazonの規約ならテクニカルサポートに問い合わせてみることです。

   

関連記事

  こんにちは、よっしーです。詳しいプロフィールはこちら 輸入ビジネスをやっていると、必ずと言っていいほど法律が関わってきます。   「法律とか難しそう…」「ちゃんと覚えられるか不安…」 「間違えて法に[…]

     

関連記事

  こんにちは、よっしーです。詳しいプロフィールはこちら 今回は、Amazonテクニカルサポートとは?について解説をしていきます!    Amazonで初めて出品する時、または初めてではなくてもAmazon関[…]

    

    

客観的データなしに、感覚で仕入れる

仕入れ個数は、客観的なデータをもとに決めるのが鉄則です。

    

感覚で『これくらい仕入れできそう!』と考えて仕入れても、全然売れずに在庫を抱えてしまったり、逆にすぐに在庫切れになり販売機会を逃してしまうことになります。

   

最初のうちは特に、Keepaとキーゾンから客観的なデータを取り、そのデータをもとに仕入れましょう。

  

(これらのデータは正確ではない(数値以上に売れている)ことも多いですが、最初はデータ通りに仕入れて、その後徐々に増やしていくのが良いかと思います!)

  

関連記事

  こんにちは、よっしーです。詳しいプロフィールはこちら これから物販ビジネスを実践したいという方へ、需要把握と仕入れ個数の決め方を詳しく解説していきたいと思います!     現在はツールなどが充実しており、仕入れ判断なども全然難[…]

  

  

自分の好きなジャンルの商品ばかり仕入れる

例えば『服が好きな方が、欧米の服ばかりリサーチして仕入れている』『ゲームが好きな方が、ゲームばかりリサーチして仕入れている』といった感じですね。

   

ある程度熟練された方であれば戦略としてアリだと思いますが、最初のうちはおススメしません。

   

なぜかというと、最初は幅広い分野の商品を扱って、いろんな商品知識を貯めていった方が、長い目で見て稼げるようになるからですね。

    

また、『何やこれ?』という感じの商品が意外と売れたりもします。自分の好きなジャンルばかりを責めるのではなく、先入観を捨てて幅広い商品をリサーチしていった方が、稼げるようになります。

   

 

どんぶり勘定

収益管理をして、数字を把握することは全てのビジネスの基本です。 

    

ここを適当にやってしまうと、結局どのくらい利益が出たかわからず、利益が出てると思ったら実は赤字だった、、なんてことにもなりかねません。

  

仕入れ時に1円単位で細かく行わなくてもいいですが(というか1円単位は不可能)、輸入ビジネスではどんな経費がかかるのか?その経費はどのくらいかかるのか?をしっかりと把握して、毎回計算するようにしましょう。

  

関連記事

  こんにちは、よっしーです。詳しいプロフィールはコチラ 今回は、Amazon輸入ビジネスにおける経費の計算方法について解説をしていきます!    輸入ビジネスの場合、いろんな経費がかかってきて、最初のうちは[…]

    

  

会計の概念を理解していない

輸入ビジネスの世界から去っていく人たちの中で、辞める理由の1つとしてよくあるのが『利益が出ても、銀行の残高が増えていない(儲かった気がしない)』というのがあります。

  

会社員とかだと、毎月決まった日に銀行口座にお金が振り込まれるので、収入を得ている感覚がしっかりとあると思うのですが、 

   

輸入ビジネスは(というより物販全体的に)、お金の出入りが非常に激しいため、商品が売れて売上金が入金されても、そのお金をすぐに仕入れに使ったりもするので、銀行の残高は頻繁に増えたり減ったりします。

    

そのため、仮に輸入ビジネスで月収30万円達成したとしても、銀行の残高が30万円増えるか?と言われるとそうではないんですね。私も月収40万とか稼いでも、銀行の残高は全然増えている感じがしません。笑

   

  

こういった形で、実際は儲かっているのに、あまり儲かっている実感が湧かず、不安になってしまうんですね。これが原因で辞めていく人は結構多い、と耳にしたことがあります。

  

しかし、会計の概念を理解していたら、このような事は起こりません。会計の基本的な知識があれば、お金の流れを把握できるようになるからです。

      

     

基本的に『物販を行う上で、事前に取得すべき資格やスキルは必要ない』と思っていますが、あえて1つ挙げるなら『簿記3級』くらいは取得しておいてもいいかと思います。

    

簿記3級で、基本的な会計の考え方は学べますし、勉強時間もそこまでかかりません。

※とはいえ『利益=銀行の残高の増加』ではない、という理解のある方は、改めて勉強する必要はないと思います。もちろん時間に余裕があれば勉強してもいいと思いますが、できる限りビジネスの実践を優先させていきましょう!

   

また、物販以外の事業を行う際も、会計の知識は活かせます。数字を管理するのはビジネスの基本であり、その数字を管理するのは会計だからですね。

   

  

だらだらと続ける

スピード感なく、だらだらとやってしまうのも良くないですね。

  

世の中、とんでもないスピードで進化していき、輸入ビジネスの世界も非常に流行り廃りが激しかったりもします。

   

そんな中だらだらとやっているようでは、例えいいノウハウを手に入れたとしても、結果を出すことはできません。行動するのは自分ですから。

    

関連記事

  こんにちは、よっしーです。詳しいプロフィールはこちら ビジネスを実践する上で『スピードが大事』ということはよく言われますが、”スピード”と一概に言っても、いろんな意味があると思います。   この記事では、[…]

  

   

ノウハウばかりに目が行きがちで、マインドセットを勉強しない

上記の話とも繋がりますが、ノウハウばかりに目が行きがちで、マインドセットを一切学ばない人は稼げません。

    

マインドセットとは、ビジネスで成功するための思考法のことであり、全ての土台となります。

    

土台がしっかりとしていなければ、いくらいいノウハウがあっても、それを活かすことができません。

   

ノウハウばかりに目が行きがちな人は、マインドもしっかり学んで実践しましょう。

   

今まで伸び悩んでいて、マインドを意識したことがない、という方は、マインドを意識するだけであっさりと結果が出たりします。

   

関連記事

    こんにちは、よっしーです。         詳しいプロフィールはこちら ネットビジネスを進めていくと『マインドセットが大事』と言われることがよくあります。   しかし、そもそもマインドセ[…]

    

     

楽に稼げると考えている

輸入ビジネスは、しっかりしたノウハウとマインドで実践を繰り返していけば、結果は出ます。

    

しかし『楽に稼げる』わけではありません少なくとも『1日1クリックで○○万円!』『ノーリスクで100%稼げる!』というものではありません。

    

ここを履き違えて解釈してしまうと、『全然稼げないじゃないか!』となって、ビジネスを放棄したり、罪もない他人に責任を押し付けたりしてしまいます。

    

『楽に稼げる』のではなく、毎日何時間も実践を繰り返して初めて結果が出るものだと思っています。そして、それは他の発信者の方が提供するノウハウも同じです。

  

もし『1クリックで○○円、楽に稼げる!』といった人がいたら無視しましょう。輸入ビジネスはそんな甘い世界ではありません。

   

    

繰り返しになりますが、

 

輸入ビジネスは、他のビジネスと比較して『結果が出やすい』とは思いますが、『楽に稼げる』わけではありません。 

 

特に、月収で10万円稼げるようになるまでは我慢です。その先は割とあっさり結果が出たりもします。

  

関連記事

      こんにちは、よっしーです。詳しいプロフィールはこちら   『成長曲線』というものを聞いたことはありますでしょうか? ネットビジネスを行う上では、この『成長曲線』の考え方が非常に大切になっ[…]

  

  

自分のことを”初心者”だと思いこむ

記事のタイトルを”初心者が気を付けるべきポイント”としておいて、これを入れるのも何か違和感ある気もしますが(笑)、大切なポイントなのでお話ししておきます。

   

自分のことを”初心者”だと思う事って、特にメリットが無いんですね。逆にデメリットの方が強いです。

     

具体的なデメリットとしては、

    

『”初心者”だから、これは別にやらなくてもいいや』みたいな感じで、ビジネスに対する意識が希薄になる

セルフイメージが下がる→『自分にはこんなの出来っこない。。。』みたいな感じで、自分で自分に壁を作ってしまう

   

が挙げられます。

    

というかそもそも、あなたがビジネスを実践するのであれば、その時点であなたは『起業家』であり、そのビジネスの『プロ』なのです。

    

初心者意識を捨て、最初からプロ意識を持って行動していきましょう!

     

関連記事

  こんにちは、よっしーです。詳しいプロフィールはこちら 今回は、『初心者だから』という意識を捨てよう!ということについて解説をしていきたいと思います!    ビジネスを始めたばかりの方は、つい自分のことを『初心者』と考えがちです[…]

       

  

ということで、輸入ビジネスで初心者が注意すべきポイントについて解説をしてきました。

 

最初の頃は、たくさん時間と労力をかけても全然成果が出ない!という時期もあります。僕も実際にありまして、何度も失敗を繰り返して、収益がマイナスになった時期もありました。

 

しかし、根気強く続けていくと、徐々に成果が出始めるようになります。

 

今回ご紹介した10個のポイントをしっかりと抑えておけば、ビジネスを途中で放棄することなく、淡々と目標に向かっていけると思います。

 

上記のポイントを意識して、ぜひ頑張っていきましょう!

 

 

理想のライフスタイルを叶えるためには?